代表取締役・石崎雄一氏について

株式会社メソッドは代表の石崎雄一氏によって設立された会社です。
システム開発を得意としており、ネット上の情報を収集し分析することに長けた会社です。
情報社会である現代では、効率的に情報を集めて利用することが極めて価値を持つ時代です。
そんな中で情報を武器に戦う株式会社メソッドは現代だからこそ誕生したと言えるでしょう。

 

代表の石崎氏の来歴

注目すべき点は誹謗中傷や危機管理をサポートするシステム、SWAGを開発したことです。
インターネットでは日々、誰かが誹謗中傷され個人情報が流出させられています。
それに気付く人もいれば、気付かずに日々を過ごすケースもあるでしょう。
大人や企業だけではなく子供がネット上で被害を受けていることさえあるのです。

 

誹謗中傷

そうしたインターネットの悪い面に悩む人を、石崎氏はSWAGによって救済しています。
誹謗中傷の書き込みを消したり、謂れの無いネガティブな情報を消したりして、苦しむ人や企業を救けているのです。石崎氏は弁護士の伊倉氏とパートナー契約をしており、難しい案件には力を貸してもらえるようにしています。

 

また、衆議院議員とも会談の場を設けて、子供が誹謗中傷を受けることに警鐘を鳴らす活動も行いました。
イジメ撲滅の対策も実施しており、社会全体に必要とされるのが株式会社メソッドの指名であると宣言しています。

 

石崎氏の来歴は他にもあり、リスティング広告で成果報酬プランを導入したのも革新的なものです。

 

ソーシャルマーケティングに特化したMANICというツールの開発も行っています。
システム開発からマーケティングまで、情報を収集して分析することを中心に様々なサービスを展開しているのです。
実績や2chでの評判はこちらをご覧ください。

 

このように石崎氏は情報を駆使して、日本のITレベルをネクストレベルへ高めることに注力しています。株式会社メソッドの石崎雄一氏の今後の活動に注目してみましょう。
新しいサービス、革命的なシステムは、いつも時代に求められるものが分かる人から生まれるのです。